書 籍

新刊情報

絵本むかし話ですよ 弐(2)

五味太郎 著
B5判フランス装 96頁
定価:1,600円+税
ISBN:978-4-908925-53-5
ブックデザイン:桃原ルミ子

<書籍販売ページへ>
Amazon e-hon 7net honto rakuten


好評既刊『絵本むかし話ですよ』の第二弾が、遂に刊行!
誰もが知っている、むかし昔話も、五味太郎が描くと、驚きの結末へ。ピリッとスパイスがきいた大人の絵本。おしゃれな仮フランス装で登場。新感覚の五味太郎ワールドをぜひご堪能ください!

 

目次

第1話 肉を咥えた犬と行動心理学者のお話
第2話 ウサギとカメとタヌキのお話
第3話 北風と太陽とお嬢さん
第4話 「 みにくいアヒルの子」と「得がたいアヒルの子」
第5話 みっつのお願いとひとつの現実
第6話 農業アリと音楽業キリギリスと文筆業イモムシのお話

 

著者

五味太郎(ごみ・たろう)
1945年、 東京都生まれ。 絵本作家。 桑沢デザイン研究所ID科卒業。 絵本を中心とした創作活動を続け、 380冊を超える作品を発表。 海外でも50 数種類 の本が翻訳され、 10数カ国で出版されている。 『かくしたのだあれ』『たべたのだあれ』でサンケイ児童出版文化賞、 『仔牛の春』でボローニャ国際絵本原画展賞、 エッセイ『ときどきの少年』で路傍の石文学賞などを受賞。 『きんぎょがにげた』『さる・る・る・る』『ことわざ絵本』など、 ロングセラー多数。

 

絵本むかし話ですよ