書 籍

新刊情報

がんと共に生き、考え、働く

石川邦子 著
四六並製 240頁
定価:1,500円+税
ISBN:978-4-908925-49-8
装丁:アルビレオ

<書籍販売ページへ>
Amazon e-hon 7net honto rakuten
 
 

未来を見つめて
がんと共に生き、考え、働く

治療と仕事の両立を目指して

カウンセラーが、がんになって考えた。
がんと共に生き、働く時代がやってきた!
がんであることを知った著者が実践してきた、
治療と仕事を両立するための知恵が詰まった一冊。
心の準備、お金の問題、キャリアや職場の環境。
ひとつひとつ、ていねいにアドバイス。

 

 目次

はじめに

第一章 「がんと共に生き、働く時代」

1 がんと仕事の両立
2 がん治療の基礎知識

第二章「がんと診断されるまで」〜現実から目をそらさない〜

第三章「がんと診断されてから」〜ストレスを軽減することに挑戦する〜

第四章「がん治療スタート」

1 入院中の過ごし方
2 副作用とセルフケア
3 脱毛なんて怖くない

第五章「がんサバイバーとして」

1 不可抗力な転機にこそキャリアデザイン
2 患者の心のあり方
3 周囲・家族との関係、当事者目線で

第六章「がん治療にかかるお金の話」〜慌てないための知識と心構え

第七章「職場の方へ」〜治療と仕事の両立ができる職場づくりへの提案

第八章「未来を見つめて」〜生きがいを持ちながら納得のいく人生を

おわりに

 ◆著者 石川邦子(いしかわ・くにこ)

シニア産業カウンセラー
1級キャリアコンサルティング技能士
1977年、IT関連企業トランスコスモス株式会社入社。同社専務取締役を経て、2003年、キャリアデザインおよびストレスマネジメントを支援するNatural Willを設立、代表に就任。法政大学、白百合女子大学でキャリア教育を担当。2011年、日本産業カウンセリング学会にて学術賞を受賞。同年からJAICO東京支部キャリア関連講座部の部長として、キャリアコンサルタントの育成にあたる。
現在もメンタルタフネス研修、メンター研修、キャリアデザイン研修、女性活躍支援講演など講師を務める一方、カウンセラーとして企業内のキャリア支援など多方面で活躍中。
シニア産業カウンセラー、1級キャリアコンサルティング技能士、メンタルヘルス・マネジメント検定I種、英国IFA認定アロマセラピスト。
著書に『ダメな上司は耳で聞く』(現代書林)、『40代からはじめるキャリアのつくり方』(方丈社)などがある。