書 籍

新刊情報

マッティ、旅に出る。 やっぱり今日も憂鬱

カロリーナ・コルホネン著
柳澤はるか訳
四六変型判、上製横長、フルカラー、80頁
定価:1,500円+税
ISBN:978-4-908925-22-1
ブックデザイン:森デザイン室(後藤葉子)https://www.facebook.com/morigraphicdesignroom

 

 

 

 

マッティ、旅に出る。 やっぱり今日も憂鬱
フィンランドの大ベストセラー、待望の第2弾!
『マッティは今日も憂鬱 フィンランド人の不思議』で大人気の、マッティ。2016年フィンランドのコミック部門売上1位。
第2弾では、シャイで人見知りな主人公マッティが海外旅行!? でも、ユーウツな場面は続く……。
マッティは日本人とそっくりと大反響!

 

 

◆編集者から、ひとこと

主人公マッティは、静けさと平穏と独りの空間を何より大切にしている、典型的なフィンランド人です。シャイで人見知りなマッティですが、海外旅行やコテージに出かけたりと、第2弾ではちょっぴり活動的。ですが、やっぱり雑談や社交辞令が苦手で、しばしば気まずい思いをします。そんなマッティですが、日本人にも大切なことを教えてくれます。会話や社交が苦手でもいい。そんな「不甲斐ない自分」をきちんと愛することが大切――と。

 

◆著者 カロリーナ・コルホネン(Karoliina Korhonen)

日フィンランドのデジタルデザイナー。 夫と二匹の猫と暮らす。
趣味はコンピュータゲームと空想。毎朝、コーヒーは必須(できれば2杯)。

◆訳者 柳澤はるか(やなぎさわ はるか)

1985年生まれ、東京大学文学部卒。文化、コミュニケーション、ジェンダー、教育、働き方などを題材に日本と北欧、双方について執筆。フィンランドの森とキノコが好き。